青年会議所とは入会案内

大分青年会議所はこんな活動をしています!

委員会

大分青年会議所は各委員会に分かれて、各々の活動の上で会議を重ねております。

例会

メンバーのスキルアップを目的に毎月開催される例会では、様々な企画で学びの場を作っています。

災害支援

突発的な災害などに対して迅速かつ積極的に行動をしています。

人材育成

社会に役立つひとづくりを目的にメンバー向けの各種セミナー等を開催しています。

地域活性

七夕まつりや夢色音楽祭などと連携し、大分を盛り上げる活動に参加しています。

国際交流

姉妹締結をしている台湾の基隆JCを始め様々な国の方と交流できます。

子ども育成

大分の未来を担う子供達に、様々な体験を通じた育成事業を行っております。

青少年育成

青少年に自分自身の夢を叶えた姿、あるいは目標を達成した未来を具体的にイメージしてもらう事業を行っております。

卒業について

 青年会議所は、20歳から40歳までという年齢制限を設けています。
 これは青年会議所が青年の真摯な情熱を結集して社会貢献すること、そして常に新陳代謝を図ることも目的としています。
 会員は40歳を超えると現役を退かなければなりませんが、卒業式というセレモニーを現役会員が行って学び舎を卒業されます。

<卒業生からのメッセージ>

第59代理事長
野村 拡

 青年会議所とは、“明るい豊かな社会”の実現を理想とし、次代の担い手たる責任感をもった20歳から40歳までの指導者たらんとする青年の団体とされています。青年会議所が他の団体と違うところは、40歳での卒業制度があり必ず仲間は同年代であること、また、親会というものが無いので、いかなる団体の紐付きにならず、自主性を持って運動できることにあります。人生で一番大事な時期に、自分の力を試し、伸ばし、一生の宝にすることが出来るのです。
 私は10年間在籍し、多くの学びと、多くの心友を得ることが出来ました。在籍中は、様々な役職をさせていただき、それを通じて全国各地に同志と呼べる友ができました。この多くの友から学んだことは、間違いなく私の人生を変えてくれる宝となりました。
 あなたの若い力をこの青年会議所で発揮させ、人生の宝を探してみませんか。必ずあなたの人生を大きく変える経験となるはずです。

野村 拡(2005年入会 2014年卒業)

全国大会卒業式

大分青年会議所卒業式

青年会議所Q&A

入会してよかったことを教えてください。また、JCの魅力ってなんですか?
10年という月日を大分青年会議所で過ごしました。思い出が溢れています。その全てに仲間との汗と涙、笑顔がありました。自己の成長と感動を与えてくれた青年会議所に本当に感謝しています。仲間と時間を共有できた事が、財産であり宝物です。卒業しても私の支えになると確信しています。卒業する者、新たに門を叩く者、時代と共に成長する青年会議所。人生で大事なもの、人との絆を育む機会が多く待つ青年会議所。その門を叩くのは貴方次第です。
田口哲也(2004年入会 2014年卒業)
女性メンバーでも活躍できる場なんですか?
男性メンバーが多く所属する団体ですが、その中でも女性メンバーはいます。女性でも活躍でき、自己成長させてもらえる場が大分青年会議所だと思っています。大人になって同世代の友人ができ、男女関係なく相談できる友人ができるのも、この団体に所属する特権です。ぜひ!一緒に大分青年会議所で楽しく成長できる時間を共有しましょう。
三笠雅子(2010年入会)
時間があまり無いんですけど。
仕事優先で、自分の空いた時間あるいは、プライベートの時間を少しだけJCに注いで頂けると、そこには今までにない経験、そして異業職種の仲間との繋がりが出来、これからの自分の人生の糧となれます。
私もこのJCとの出会いに今でも感謝しております。
大塚 亮(2014年入会)
お金がかかりそうですか?
入会金及び年会費は入会規約に定められており、一定の費用は発生します。しかし、お金には換えられない出会いや事業の体験が出来ます。入会金、年会費は青年会議所運営費として地域社会へ貢献する為に使用いたします。
塩地俊宏(2010年入会)
どんな人が会員ですか?

大分で活動する様々な業種の方が在籍しています。
大きく分けておりますが、同業種、異業種の方々と色んな新しい体験、話が出来ると思います。