活動日誌活動日誌

「大分JCサマースクール「Dreams Come Ture―トップに学ぶ夢のかなえ方―」/ホルトホール大分

更新日2014.08.16

8月16日(土)−17(日)に行いました

「大分JCサマースクール「Dreams Come Ture―トップに学ぶ夢のかなえ方―」

についてご報告致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◇事業概要◇

 

大分JCは、その分野の第一線で活躍する大人との対話を通じて、

中高生に自分自身の夢をかなえた姿、あるいは目標を達成した未来を具体的に

イメージしてもらう事業を企画しました。

講師には夢や目標を追いかけている40歳までの若手を中心に選定しました。

ちょうど中高生の親世代にもあたる講師と、少人数で、じっくり言葉を交わすことで、

参加する中高生にも夢や目標をあきらめずに、追いかけてもらいたいと思います。



◇講師紹介◇



?島宗一郎氏
福岡市長
安倍総理の欧州外遊に同行するなど、政令市市長のなかで2番めに若い市長として活躍。

世界中の市長から最も優れた市長を選ぶWorld Mayor 2014候補。大分市出身。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

柿田智之氏
日本文理大学チアリーディング部 監督
「Braves(NBU Braves)」を15大会連続全国制覇に導く。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

星野泰平氏
運用大国アメリカで、日本人として初めて投資本を出版。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山口揚平氏
カネボウやダイエーの企業再生に携わった後、現在はコンサルティング会社を始め

複数の事業や会社を運営する。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◇コーディネーター紹介◇

 


加留部貴行氏
九州大学大学院統合新領域学府 客員准教授
NPO法人日本ファシリテーション協会 フェロー

 

 

 


そのほか、大分の経済を牽引する若手経営者、管理職が多い大分JCメンバーも参加。

交流する時間も十分に確保しています。

 

 

 

 

 

 

◇プログラム◇
第1部 オリエンテーションとチームビルディング
8/16 10:15-12:30
ワークショップを通じて参加中高生の間の交流を促進します。

第2部 ひとづくりとまちづくり―one for all, all for one―
8/16 13:30-15:45
?島市長と柿田監督との対談、その後の講師と参加者との対話を通じて、ひとづくりや

まちづくりについての理解を深めます。

第3部 金融―つみたて投資ゲーム
8/16 16:00-18:00
ゲームを通じて金融取引を疑似体験します。

第4部 経済と経営―社長に聞く!働くということ。
8/17 10:00-12:00
第一線で活躍する山口氏や星野氏、そして大分JC会員の代表者との対話を通して、

働く意味や経済活動いついて考えます。

第5部 目標達成―夢をかなえる方法
8/17 13:00-15:00
大分で活躍するJCメンバーとのワールドカフェ形式での対話を通して、中高生に自分の夢や

目標を意識してもらいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〜2日目〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

様々なジャンルで活躍されているかたのお話を聴くことにより

将来の夢を具体的に考え、社会人について学べる場となりました。

講師及びコーディネーターの皆様ご協力頂き大変ありがとうございました。