活動日誌活動日誌

社団法人 大分青年会議所 60周年記念式典が行われました。

更新日2013.09.21

さあ、いよいよ我々、社団法人 大分青年会議所 60周年記念式典がはじまります。

60周年を迎えるにあたり様々な方からのご支援をいただき本日を迎えることができました。

まずはお客様のお出迎えです。法被を纏いお客様をお待ちしておりますよ〜

 

ご来賓の皆様も次々とご到着いただいております。

 

さあ、式典が始まりますよ〜

 

式典進行は渡邊卒業予定者、財前様とのダブル司会でした。

入念なリハーサル、打ち合わせで息ピッタリでした。

さあ開会です。

2013年度副理事長によって厳粛にセレモニーを行いました。

そして、

小間喜理事長、格式あるプレジデンシャルリースを纏い挨拶。

そしてご来賓、姉妹JCの皆様、OBの皆様、九州地区協議会の皆様、大分ブロック協議会の

皆様に対しましてご挨拶をいただきました。

広瀬知事からありがたい祝辞をいただき、

麻生OB会長にはJC60年の歴史、そして先輩諸氏の想い、

そしてお祝いのお言葉をいただきました。

 

シスターJCである帯広青年会議所、基隆国際青年商会の皆様

にはこれからも絶えぬ友情をはぐくみ今後も交流を図っていただき、

当会議所の周年式典へのご参加に対し敬意と感謝を込めて

感謝状を送らせていただきました。

 

そして社団法人 大分青年会議所50代理事長から60代理事長が檀上に

登壇して、50代理事長である但馬 健理事長に感謝状を送らせていただきました。

厳かな中、温かい雰囲気で無事、式典が終わりました。

式典終了後、小間喜夫妻を撮影させていただきました〜

小間喜理事長、祝賀会会場に移動しますよ〜。

続々と皆様、祝賀会に見えていただいております。

さあ、祝賀会の開会です。司会は式典に引き続き、財前様お願いいたします。

厳粛な式典から祝賀会と和やかなムードで次第が進行していきました。

大分市長、釘宮様、大分商工会議所会頭、姫野様から

素晴らしいご祝辞をいただきました。

終始、にぎやかや祝賀会を進めさせていただき、次年度理事長

である山口君からご来場いただいた皆様への感謝、

そしてこれからの大分青年会議所へのご支援を賜る挨拶を

させていただきました。

式典の最後の挨拶として60周年実行委員会 委員長、

西 貴之より本日の感謝を述べさせていただきました。

我々の独特なセレモニーであります、若い我らを会場全体で輪に

なり皆様で熱唱いただきました。

本当にありがとうございます。

そしてこれまた、我々独自のセレモニーですがJC流一本締め

がございます。第56代理事長であります、江玉様よりいただきました。

閉会は60周年実行副委員長である漢副委員長が威風堂々会をしめさせていただきました。

そして、解団式、同60周年実行副委員長である前田副委員長が和やかな挨拶を行いました。

小間喜理事長、西実行委員長からもメンバーに対し感謝の言葉

をいただき、締めは卒業予定者でもあります梶原副理事長からいただきました。

式典、祝賀会を行う中、関係各所の皆様には行き届かぬ点

多々あったと思います。我々も皆様におもてなしの心を持ち、

運営して参りましたが今後65周年、70周年を迎えるにあたり

この経験を次代に伝えていきたいと思っております。

本当にありがとうございました。