活動日誌活動日誌

7月例会 大分七夕まつり事業事前説明会&決起集会

更新日2017.07.19

7月19日、大分青年会議所の7月例会が開催されました。

例会企画は、まちづくり委員会が担当し、大分七夕まつり事業の事業説明会が行われました。

大分七夕まつりは、1982年に第1回が開催されて以来、毎年8月に行われています。現在は、大分市が行う最大規模のイベントとして、大分市の夏の風物詩となっています。

大分青年会議所は、1983年から様々な形で大分七夕まつりに参加をしてきました。

1999年からは、七夕まつり2日目のフィナーレとして、「市民参加」をテーマとした七夕ブロードウェイが開催されており、大分青年会議所は、近年、この七夕ブロードウェイの企画運営という形で七夕まつりに参加しています。

本年の七夕ブロードウェイは、「七夕ブロードウェイ2017~響け大分DO真ん中~」と題し、太鼓、吹奏楽、水、光が融合した、多くの市民を巻き込む企画を行います。

日時:8月5日(土)20:30~21:20

場所:大分中央通り48万人の広場

多くの皆様のご参加をお待ちしています!!

まちづくり委員会 平倉賢明委員長による例会企画の趣旨説明
まちづくり委員会 平倉賢明委員長による例会企画の趣旨説明
まずは、七夕まつりの歴史についてメンバーにレクチャーされました。
まずは、七夕まつりの歴史についてメンバーにレクチャーが行われました。
まつづくり委員会 赤峰友和副委員長により、事業全体の流れと各部会の動きの説明が行われました。
まちづくり委員会 赤峰友和副委員長により、事業全体の流れと各部会の動きの説明が行われました。
かなり細かい動きまで事前に決めておきます。
かなり細かい動きまで事前に決めておきます。

 

続いて、各部会毎に分かれて、さらに細かい動きの確認を行います。

配布部会

配布部会 部会長 山本利明委員長 フィナーレの風船リリースのための風船の配布を行う部会です。
部会長 山本利明 委員長
フィナーレの風船リリースのための風船の配布を行う部会です。
配布部会の打ち合わせの様子 フィナーレの成功の鍵を握る重要な部会です。
配布部会の打ち合わせの様子
迅速かつ確実に風船を配布するために、細かな点まで確認を行います。

 

風船リリース部会

副部会長 笠木信吾委員 配布用の風船以外の風船のリリースを行う部会です。
副部会長 笠木信吾 委員
配布用の風船以外の風船のリリースを行う部会です。
風船リリース部会の打ち合わせの様子 フィナーレを成功の鍵を握る部会です。
風船リリース部会の打ち合わせの様子
フィナーレを成功の鍵を握る部会です。

 

安全運行部会

副部会長 小林巧委員 七夕まつりが事故なく安全に行われるための部会です。
副部会長 小林巧 委員
七夕まつりが事故なく安全に行われるための部会です。
安全運航部会の打ち合わせの様子 七夕ブロードウェイを陰から支えます。
安全運行部会の打ち合わせの様子
七夕ブロードウェイを陰から支えます。

 

演出部会

部会長 赤川英之室長 ステージなどでの演出を円滑に執り行うための部会です。
部会長 赤川英之 室長
ステージなどでの演出を円滑に執り行うための部会です。
演出部会の打ち合わせの様子 熱の入った打ち合わせです。
演出部会の打ち合わせの様子
熱の入った打ち合わせです。

 

各部会毎の打ち合わせの後は、手作りの太鼓によるパフォーマンスの練習です。

まちづくり委員会が、メンバー1人1人に、事前に手作りの太鼓を製作しました。
まちづくり委員会が、メンバー1人1人に、事前に手作りの太鼓を製作しました。
全員に太鼓が配布されました。
全員に太鼓が配布されました。
まちづくり委員会による太鼓パフォーマンスの実演
まちづくり委員会による太鼓パフォーマンスの実演
西貴之特別顧問 楽しそうに叩いています。
西貴之特別顧問
楽しそうに叩いています。
辛島高広 常務 卒業生は、ウォータードラムのパフォーマンスもあるため、最近は、太鼓ばかり叩いています。
辛島高広 常務
卒業生は、ウォータードラムのパフォーマンスもあるため、最近は、太鼓ばかり叩いています。
今朝丸貴 委員 なぜか太鼓がよく似合います。
今朝丸貴 委員
なぜか太鼓がよく似合います。
川北慶祐 理事長 カメラでは捉えきれないほどのスピードでリズムを刻みます。
川北慶祐 理事長
カメラでは捉えきれないほどのスピードでリズムを刻みます。

 

太鼓パフォーマンスの練習の後は、各部会長から七夕ブロードウェイへの意気込みが語られました。

風船配布部会 山本利明 委員長 子ども育成委員会委員長の威厳にかけて、お子様に楽しく風船を配ることを誓ってくれました。
風船配布部会 山本利明 部会長
子ども育成委員会委員長の威厳にかけて、お子様に楽しく風船を配ることを誓ってくれました。
風船リリース部会 森裕幸部会長 8月5日、大分の夜空を七色の風船で埋め尽くすことを誓ってくれました。
風船リリース部会 森裕幸 部会長
8月5日、大分の夜空を七色の風船で埋め尽くすことを誓ってくれました。
安全運行部会 辛島高広部会長 「アリ一匹も通さない!」、「ゾウの突進も食い止める!」と、熱く意気込み語り、自らハードルを上げ、部会メンバーの士気を高めました。
安全運行部会 辛島高広 部会長
「アリ一匹も通さない!」、「ゾウの突進も食い止める!」と、熱く意気込み語ってくれました。自らハードルを上げ、部会メンバーの士気を高めました。
演出部会 赤川英之 部会長 2016年の七夕ブロードウェイの担当委員長。今年の七夕ブロードウェイには、担当室長として関わります。大分青年会議所が誇るお祭り男の1人として、全メンバーの士気を高めました。
演出部会 赤川英之 部会長
2016年の七夕ブロードウェイの担当委員長。今年の七夕ブロードウェイには、担当室長として関わります。大分青年会議所が誇るお祭り男の1人として、全メンバーの士気を高めました。

 

最後は、まちづくり委員会平倉賢明委員長による意気込みの披露です。

まちづくり委員会 平倉賢明委員長 2017年七夕ブローd-ウェイを中心となり企画運営しています。
まちづくり委員会 平倉賢明 委員長
2017年七夕ブロードウェイを中心となり企画運営しています。
まちづくり委員会により、2017年ヴァージョンの意気込みパフォーマンスで例会企画は締めくくられました。
最後は、まちづくり委員会による2017年ヴァージョンの意気込みパフォーマンスで、例会企画は締めくくられました。

 

例会の後は、会場を移動して、2017年七夕まつりの決起集会が行われました。

会員交流委員会 渡辺力也委員長 決起集会の間にも、太鼓パフォーマンスの練習に余念がありません。
会員交流委員会 渡辺力也 委員長
決起集会の間にも、太鼓パフォーマンスの練習に余念がありません。
まちづくり委員会担当副理事である渡邉亮祐君による挨拶
まちづくり委員会担当副理事である渡邉亮祐君による挨拶
決起集会の最後も、意気込みパフォーマンスで締めくくられました。
決起集会の最後も、意気込みパフォーマンスで締めくくられました。

 

以下では、例会企画以外の例会の内容について、ご紹介します。

川北慶祐理事長による挨拶 九州北部豪雨災害のボランティアに参加した感想や、最近の時事問題から1つの言葉が持つ重みなどについてお話くださりました。
川北慶祐理事長による挨拶
九州北部豪雨災害のボランティアに参加した感想や、最近の時事問題から1つの言葉が持つ重みなどについてお話くださりました。
JCボックス 総務委員会 峯野耕一 君 JCI国際アカデミーに参加した感想を述べてくれました。
JCボックス
総務委員会 峯野耕一 君
JCI国際アカデミーに参加した感想を述べてくれました。
先日、入籍をした、人財拡大委員会杉田康副委員長にお祝いが送られました。
先日、入籍をした、人財拡大委員会杉田康副委員長にお祝いが送られました。杉田副委員長、おめでとうございます!
人財拡大委員会 杉田康 副委員長 入籍の喜びを笑顔で語ってくれました。 奥様の好きな所は話してくれましたが、ぷろーポーズの言葉は教えてくれませんでした。
人財拡大委員会 杉田康 副委員長
入籍の喜びを笑顔で語ってくれました。
奥様の好きな所は話してくれましたが、プロポーズの言葉は教えてくれませんでした。
卒業生の部屋 まちづくり委員会 足立健太郎 君 JC生活を振り返り、自分の失敗から学んだ教訓について話しをしてくれました。とても心のこもったお話でした。
卒業生の部屋
まちづくり委員会 足立健太郎 君
JC生活を振り返り、自分の失敗から学んだ教訓について話しをしてくれました。とても心のこもったお話でした。
西貴之特別顧問による総評 大分ブロック大会が成功に終わったことに対するお礼と、今後の大分ブロック協議会の運動への意気込みを語ってくれました。
西貴之特別顧問による総評
大分ブロック大会が成功に終わったことに対するお礼と、今後の大分ブロック協議会の運動への意気込みを語ってくれました。
秋月洋祐監事による講評 2017年の七夕ブロードウェイへの激励の言葉をいただきました。
秋月洋祐監事による講評
2017年の七夕ブロードウェイへの激励の言葉をいただきました。